『自転車乗るお』

『自転車乗るお』
google play 無料アプリ FlipaClip で使用したひとコマ『自転車乗るお』から

Translate

2021年4月30日金曜日

公園で寝転んで過ごす

 


こんな感じという自撮り。










シート一枚あれば、公園で寝転んでいられる

浜名湖ガーデンパークに安いシートを持って行った











気候がよくなってきたことと関係するが、浜名湖ガーデンパークに行くことが多くなってきた。

浜名湖あたりの風は春4月の今まだ強い日が多いのだが、浜名湖ガーデンパークに入ると、場所によっては、吹き付けられる向きが変わるので、強風の影響を軽減させて、動画撮影がしやすかったりする。

喋るだけの動画を撮りに行く機会が多くなった。

また、動画撮影の考えをまとめたり、本を読んだりするのもいいんじゃない? ということにもなってきた。

そこで、ベンチを占領してしまうと申し訳ないし、ベンチがあるところと言うと、その前の道を行き交う人のことが気になったりもするし、ということで、芝生がある場所にシートを敷いてその上で過ごせばいいんじゃないだろうか? ということになった。

寝転べるのはいい。









ということで、こんな物を持って浜名湖ガーデンパークに出かけてみた。









リサイクルショップで買ってあったシート。
50円だった。
100円ショップにもシートは売っている。
まずはこれ。











水。
ペットボトルだが、こういうのをちゃんと準備していく人は、
お気に入りのボトルにコーヒー
なんか入れていくんだろうな、と思う。












スマホ。










タブレット。













読みかけの文庫本。








こんなものを持って行って、寝転んだり、座り込んだりして、時間を過ごした。

いい感じである。

行く日が土曜、日曜、祝日だと、落ち着いて読書やスケジュールのことを考えたりできないかも知れない。

自分の場合、平日に行くことが多いのだが、軽く居眠りできちゃうくらいの快適さなのだ。

居眠りすることも頭にあるので、そんなに薄着では行かない。

シートがなくても、芝生の上に寝転ぶということはできるのだが、シートがあれば、虫を防げるし、地面のひんやり感を軽減できるし、地面が濡れてた、なんてこともあるかも知れないのであったほうがいい。

浜名湖ガーデンパークに行ってくると、スマホに、フリー WIFI からの広告が入っているので、 WIFI きてるんだろうな、と思うのだが、タブレットを持っていったら、WIFI で使うことができなかった。

これは、フリーWIFI を受信するアプリの問題なんだろうか? 

よくわからない。

スマホもタブレットも、自分の場合使わなければ使わなくても大丈夫である。

手帳なんか持っていくことにした。










いろいろ持っていっても、つづかなくて寝ちゃいますね。










ということで、(安い)シート一枚持っていくだけで、こんな感じの公園ならいい時間を過ごすことができちゃうのだった。

シートをこういう場所に持っていくのはおすすめです。








このことを YouTube 動画にもしました。

ご覧くださいませ。





















0 件のコメント:

コメントを投稿